神奈川県茅ヶ崎で半世紀

会社案内

熱間密閉鍛造で半世紀

社長挨拶

社長写真

   西山精工株式会社は1966年(昭和41年)に創業いたしました。
以来50年の長きにわたり、 熱間プレス鍛造の専業メーカーとして、頑なに、しかし着実に歩んで参りました。今日まで成長できたのも、お取引様からの多大なるご愛顧の賜物と深く感謝申し上げます。

   現在は、輸送機器(乗用車、トラック、オートバイ等)、建設機械、産業機械、農業機械の素材等に加え、創業当時手がけたベアリング用鍛造品を独自の鍛造工法を用いて製造しております。
扱っている鋼材ですが、従来の軸受鋼(SUJ2、SUJ3)、炭素鋼(S10C~S58C)、クロムモリブデン鋼(SCM415~SCM440)等に加え、近年はステンレス鋼(SUS304、SUS316L)も手掛けております。

   世の中を取り巻く情勢は絶えることなく厳しさを増し、それは鍛造業界においても例外ではなく、 メーカーに対しての品質、コスト、納期に関する期待はますます高くなっております。当社もそのハードルをクリアーすべく、常に次代を見据えていかなければなりません。 KAIZEN活動、生産ラインの自働化、営業戦略への情報技術(IT)導入等、 日々、品質向上、コスト削減、納期短縮に取り組んでおります。

   今後も、現状に満足することなく、鍛造技術を更に向上させ、また、生産管理システム、 品質管理システムを更に充実させ、顧客のニーズに応えるべく、全社一丸となって努力邁進する所存でありますので、 なお一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


2016年10月
代表取締役社長

sign

会社概要

会社名
西山精工株式会社
代表者
代表取締役 西山直志
所在地
〒253-0071 神奈川県茅ヶ崎市萩園1068番地
TEL 0467-86-6381     FAX 0467-86-6382
圏央道寒川南I.C 湘南銀河大橋東側交差点から車で5分
「JR茅ヶ崎駅」「JR平塚駅」からタクシーで15分
設 立
昭和41年7月23日
資本金
1,000万
従業員
30名
取引銀行
三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・静岡銀行

沿 革

昭和41年
200tライン・300tラインを設置し、テーパーローラーベアリングの冷鍛用ブランク専用工場として熱間密閉鍛造を開始(月産15万個)
昭和43年
AIDA 400tナックルプレス設置
昭和45年
AIDA 630tナックルプレス設置
昭和48年
630tライン重油炉より中周波誘導加熱炉に交換(月産50万個)
昭和53年
自動車部品、歯車などの鍛造品へ転換
昭和55年
400tライン重油炉より中周波誘導加熱炉に交換
神奈川県優良工場として表彰される
630tライン増設
昭和63年
1500tライン増設
平成3年
1000tライン増設
平成17年
ISO9001 : 2000 認証取得
平成21年
磁粉探傷装置更新
平成24年
超硬丸鋸切断機導入
平成26年
ワンショット3D測定器導入
平成28年
創立50周年を迎える
現在
月産能力650t(月産65万個)

設備状況

工場敷地
4,078㎡
工場建物
1,767㎡
事務所
132㎡
食堂・独身寮
106㎡

主な得意先

渥美工業株式会社
株式会社イチタン
井上特殊鋼株式会社
岡谷鋼機株式会社
佐藤商事株式会社
大同特殊鋼株式会社
大洋商事株式会社
高浜工業株式会社
図南鍛工株式会社
日本精工株式会社
株式会社原田鍛工所
株式会社平井
(五十音順 敬称略)

主な仕入先

青山特殊鋼株式会社
大同DMソリューション株式会社
野村鋼機株式会社
日立金属工具鋼株式会社
(五十音順 敬称略)